インターンシップ選考のための志望動機が書けない場合の対処法

1705_2_24 (3)

インターンシップに参加したいと考えている就活生は、まずインターンシップに合格する必要があります。そのためには志望動機を整理することは避けられません。しかし、就活生の中には志望動機が書けないと悩んでいる人もいるでしょう。そこで、志望動機を整理するためのポイントをご紹介します。志望動機を整理することは就職活動を進めていくための意欲を高めることにもつながります。志望動機を整理してインターンシップの合格を目指しましょう。

志望動機は採用担当者の視点で整理することも大切

インターンシップに参加することによって、アルバイトなどでは体験できない正社員に近い仕事を実際に体験できるメリットが得られます。また、就職の仕事場の雰囲気を実際に確認できるというメリットもあります。そのため、就職活動を有利に進めるためにもインターンシップに参加したいと考えている就活生は多いでしょう。そのためには、まずインターンシップに合格する必要がありますが、応募にあたって作成する書類に必ずといっていいほど書くことになる志望動機が上手く書けないと悩んでいる就活生もいるでしょう。インターンシップの応募時に記載する志望動機を書くポイントは、採用担当者の視点に立って書く内容を整理することです。その視点があれば志望動機が書けないということはなくなるのではないでしょうか。
1705_2_24 (2)

差別化を図るためにもオリジナルのエピソードを盛り込もう

志望動機が書けないと悩んでいる人は採用担当者の視点に立って採用担当者が望むようなことを記載すればよいのですが、それでも書けないという人もいるかもしれません。そういった人は、インターンシップへの参加を志望している会社や体験したい仕事内容に関係あるエピソードを思い出すとよいでしょう。体験談などのエピソードであれば、まったく書くことが思い浮かばないということもなくなるはずです。エピソードはそのまま志望動機につながることも珍しくありません。オリジナルのエピソードを書くことによって、他のインターンシップ希望者との差別化を図ることにもつながりますし、採用担当者も具体的なイメージを持ちやすくなりますのでおすすめです。

志望動機は簡潔に整理することが大切

採用担当者の視点に立ち、オリジナルのエピソードを盛り込めばまったく志望動機が書けないということは避けられるでしょうが、それだけでインターンシップの選考に残れる志望動機にすることは難しいかもしれません。志望動機を整理するにあたっては簡潔にまとめることを意識することが大切になります。採用担当者は多くの希望者と接することになります。そのため、短い時間で志望動機をつかみたいと考えます。だらだらと長い志望動機の場合は、採用担当者も把握する気持ちが薄れてしまう可能性があります。志望動機のアピールにあたっては最初に結論を持ってきて、次にその理由を書き、そのあとでエピソードなどを補足するという形をとるとよいでしょう。そうすることで簡潔にまとまった志望動機にできるはずです。1705_2_24 (3)

志望動機の整理は採用面接にも役立つ

インターンシップに応募する際にしっかり志望動機を整理することは、その後の採用のための書類作成や採用面接における志望動機の整理にも大いに役に立つはずです。もちろん、インターンシップに参加する志望動機と採用面接時にアピールする志望動機は、まったく同じというわけではありません。しかし、共通する部分はたくさんあるはずです。そのため、インターンシップ参加の段階で志望動機を整理することは、その後の就職活動を有利に進めることに役立つでしょう。インターンシップ参加のための志望動機が書けないと悩む場合は、その会社に就職を希望する理由という視点で考えてみるのもよいでしょう。

インターンシップに合格するためには志望動機がポイント

インターンシップに合格するためには志望動機の整理は欠かせません。採用担当者の視点に立って、オリジナルのエピソードを盛り込み、簡潔にまとめることを意識して志望動機を整理してみましょう。その志望動機はその後の就職活動にも役立つはずです。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、20…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る