インターンに交通費は支給される?看護師の就活で知っておきたいこと

1705_1_192 (2)

看護師として就職活動を行っているなら積極的に利用したいのがインターンシップ制度です。インターンシップ制度では一定期間ではありますが、研修生として病院で実務を行えます。評価が高ければそのまま病院に残って正規採用されることも夢ではありません。
しかし、インターンシップに参加する際、気になるのが交通費の問題です。インターンでも正規雇用と同じような交通費を支給されるのかどうか、ここでは実情を調べて解説していきましょう。

インターンシップでも交通費を支給されないと辛い

1705_1_192(2)

交通費が支給されないインターンシップに参加すると、大きなデメリットが生じます。まず、金銭的な負担が激増することです。特に遠く離れた職場に通うとなると、就活生では賄えないほどの交通費が発生することもあります。インターンの給料だけでは収支が赤になってしまうので、インターンを務めながらも休日はアルバイトを続けるという本末転倒が起こりえます。
結果、魅力的な案件であっても遠方のインターンシップには躊躇しがちになり、チャンスをみすみす逃してしまいます。特に看護師のインターンシップでは公共交通機関が動いていない時間帯での出動もありえるために、交通費が支給してもらえるかどうかは応募先を選ぶ際の切実な問題なのです。

交通費支給のインターンシップは存在する

結論からいえば交通費支給のインターンシップは数多く開催されています。住居と同じ県内で行われているインターンシップに関しては、高確率で交通費の心配はしなくてもいいでしょう。遠方のインターンシップであっても、病院によっては全額支給してくれるので安心して応募ができます。ただし、あまりにも遠方からのインターンは病院側が採用しようとは考えないでしょう。
また、交通費が一部支給というパターンもあります。月額30,000円支給などとあらかじめ上限が決められているパターンですが、それで負担にならないかどうか事前によく検討しておくことが大切です。自転車や徒歩に頼って交通費を節約できないか、方法をいろいろ考えてみましょう。

交通費以外にも宿泊費も確認しよう

1705_1_192(1)
交通費以外にも確認しておきたいポイントがあります。それはインターン期間の宿泊費です。短期間のインターンシップであれば、遠方から来てもホテルなどに宿泊して通勤することが可能です。ただし、その場合の宿泊費は病院が持ってくれるのかどうか確認しておきましょう。負担してもらえない病院であれば、看護師にとってインターンシップにかける出費は多額になってしまう可能性があります。そこまでの費用をかけてまで参加する価値があるインターンシップなのか、よく考える必要が生まれるでしょう。
宿泊費はもちろん、宿泊施設の予約まで担ってくれる病院もある一方で、交通費も宿泊費も自己負担という病院も存在します。後から驚かないよう、事前によく調べましょう。

公共交通機関以外の交通費は支給可能か

電車やバス、あるいは飛行機以外の交通費が支給可能かどうかもチェックしておくといいでしょう。たとえば、自動車での通勤を考えている看護師です。多くのインターンシップでは公共交通機関での通勤が推奨されていますが、正規雇用の看護師には自動車通勤をしている人がたくさんいます。住所の関係で公共交通機関に乗るのが手間な人もいれば、夜勤が多くなると自動車があったほうが往復に便利だからです。
就職先として検討している病院にインターンシップ参加する場合は、自動車通勤の条件について聞いておくのも参考になります。ガソリン代を支給してもらえるときでも、全額支給か一部支給かで看護師の負担は変わってくるので細かく聞き出しておきましょう。

負担にならないインターンシップを見つけよう

参加することでメリットの多いインターンシップですが、交通費や宿泊費などの問題が発生すると多くの負担を抱え込むことになりがちです。本当に自分が行きたい病院であれば負担額も受け入れられるでしょう。しかし、「なんとなく」参加するインターンシップであれば、金銭面はもちろん、精神面でも大きなストレスになります。看護師のインターンシップでは自分に合った内容の病院を見つけ出すことが非常に重要なのです。
病院のホームページを眺めているだけでは、細かいインターンシップの条件が分からない場合もあります。そこでジョブコミットなどの就活応援サイトを利用してみると、裏事情も含めて多種多様な情報が手に入るのでおすすめです。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る