新卒の方必見!就職エージェントは就活の最終兵器?

1705_1_175(1)

就職活動を円滑に行うためのサービスとして、新卒の就活生にオススメなのが「就職エージェント」です。新卒の就活生の中には、このサービスについて聞いたことがあるという人も多いことでしょう。もしかしたら、利用を検討している方もいるかもしれません。しかし、この就職エージェントというサービスについて知らないという方もいるはず。ここでは、就職エージェントとは一体何のか、そして利用するメリットなどについて紹介します。

そもそも就職エージェントって何なの?

就職エージェントは、就活生からヒアリングした情報をもとにその内容に合った企業とマッチングさせ、就活のスタートから内定を取れるまでをサポートしてくれるサービスです。元々、転職をする人向けのサービスでしたが、新卒の就活でもこの就職エージェントを利用する人が増えています。新卒の方が就職活動をするというのは、人生で初めての経験になります。そのため、就職をするために何でも良いから多くの企業にエントリーシートを出すという非効率な手段を取る人もいます。その結果、たとえ就職を勝ち取ったとしても、自分の希望と違う企業だったということも珍しくありません。就職エージェントは依頼者の希望を聞き、問題を解決しながら就活を進めてくれるため、自分に合った企業に出会える可能性も高くなるのです。

就職エージェント利用の流れとそのメリットを知ろう!

就職エージェントを利用した場合、最初に行われるのがキャリアカウンセリングです。仕事内容やその他の希望を詳しく聞き、さらには自己分析についても丁寧に行いながら、その人がどんな企業を選べば自分の力を出せるのかを導きます。
次に、キャリアカウンセリングの結果をもとに求人紹介が行われます。場合によっては、非公開の求人も紹介される可能性があるため、企業選択の幅も広がります。
希望の求人が見つかれば、履歴書・エントリーシートの作成と面接対策を実施してくれます。通常、これらの作業は個人で行うことになりますが、就職エージェントのコンサルタントがすべてサポートをしてくれます。
最終的には入社までのサポートもしてくれるので安心です。

就職エージェントの利用は企業側にも大きなメリットがある!

就職エージェントの利用は企業にも嬉しいメリットを与えます。そのメリットとして挙げられるのが、時間の簡略化です。就活生と企業間の連絡やりとりには、かなりの時間を費やすことになります。しかし、コンサルタントが中間に入ることになれば、スムーズに連絡を取り合うことが可能です。
また、自社に合う人材を探し出すことも容易になります。本来、企業が多くの申込者の選考をし、面談等を繰り返しながら自社に合う人材を探すのが一般的なのですが、かなりの時間を費やすことになるでしょう。そこで、就職エージェントが企業に合わせた人材を見つけ出してくれれば、時間を無駄にせず欲しい人材を手に入れることができるようになるため、企業側も安心なのです。

就職エージェントは無料で利用できる?その仕組みについて

就活をする人にとって就職エージェントの利用は大きな武器になる可能性があるものの、このようなサービスの利用には費用がかかるのではと思われがちです。しかし、就職エージェントは無料で利用ができるため、新卒の就活生でも安心してサービスを活用できます。
この就職エージェントの運営の仕組みですが、就職エージェントが企業に紹介した人材が内定をもらうことになれば、その都度企業から報酬が渡されるという仕組みになっています。そのため、就活生は費用負担をする必要もなく、いつでも無料で利用できることになります。また、企業も内定を出した人数分の報酬を払うだけで良いので、面接などに割かれるコストも削減できるというメリットもあるのです。

就活に困っている人は利用してみよう!

1705_1_175(2)

新卒の就活生の中には、本当に自分に合った企業に出会えるのか不安に思っている方もいることでしょう。そんなときは、就活のやり方を変えてみるのも1つの方法です。もしかしたら、就職エージェントの利用が夢に繋がるかもしれません。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、20…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る