例文つき!インターンシップの自己prの書き方

1705_1_37 (1)

就職・転職するにあたって、先輩や友人にアドバイスを求めたところ、インターンシップであらかじめ企業内の雰囲気を味わっておくと良いと言われた方もいるでしょう。もともとアメリカで始まったインターンシップは、イメージと現実のミスマッチをなくし、自分が本物の実力を発揮できる勤務先を見つけるための制度です。メリットの多い制度であるため、積極的に取り組んでみたいと考えている人も多いかもしれません。一方で、インターンシップに応募するための自己pr文として何を書けばいいのかわからなくて頭を悩ませている人もいるでしょう。ここでは自己pr文の例文をお見せしますので、参考にしてみてください。

☆インターンシップ応募の流れってどうなってるの?

派遣元の大学や派遣先の企業によって多少異なりますが、総じてインターンシップの審査は、就職試験同様、書類審査、面接といった流れで実施されます。就職試験と異なり、採用人数を少なめに設定している企業も多いので、多くの学生は複数の企業に応募しています。日程がかぶってしまわないように気をつけるべきですが、複数の企業に応募すること自体は特に問題ありません。まずは気になる企業を複数探してみて、その企業のインターンシップ実施日程を書き出してみましょう。いくつかインターンシップの実施日程が設けられている企業では複数の実施日程に参加希望を出しておくことで、企業側の選択の幅が広がるため、採用の可能性が高くなることもあります。

☆インターンシップの意義を知ろう!

1705_1_37 (2)

自己pr文を考えるためには、インターンシップを実施する企業の思惑を把握しておくことが大切です。一般的にインターンシップの意義は、学生の側からみると、視野を広げ適職を見極めること、理想と現実のギャップを埋めることなどが挙げられます。これに対し、企業側は必ずしも採用する人を探しているとは限りません。インターンシップを実施することで社会的なイメージを良くしようとしている企業やインターンシップ助成金を目的としている企業、労働力を欲している企業などさまざまです。残念ながら企業の目的を外部の学生等が正確に把握することはできませんが、過去にその企業でインターンシップを経験した方であれば、実習内容や社員との会話内容から把握できていることがありますので、環境が整っている場合には先輩に尋ねてみると良いでしょう。

☆例文からみえる!自己prの書き方

第一に、自己pr文なので自分の売り込みをしなければなりません。このとき実体験を交えながら、なるべく具体的に書くようにします。たとえば「部員が100人を超えるサークルで部長を務めていたので、統率力には自信があります」、「ゼミで実施したディベートでは班員と協力して勝利することができました。この経験を通して協力することの大切さを学びました」、「学部時代単位を落としたことは一度もなく、何事も真面目に取り組む方だと考えます」です。第二新卒の方であれば前企業での実績を書くと良いでしょう。
第二に、その自己pr文がその企業でどのように役立つのかを伝えると良いでしょう。たとえば協力する姿勢を売りにしたいのであれば、「御社の『協心戮力』というポリシーに共感し、インターンシップの短い期間ではありますが、一人では達成できないことをみんなと協力して成し遂げたいと思っています」など企業の情報と絡めると良いでしょう。

☆添削するときにはこの3点に気をつけよう!

例文を参考にして自己pr文を考えたなら、なるべく他の人に添削してもらうことをおすすめします。文章がわかりにくくなっていたり、論理が飛躍していたりする場合には添削により修正してもらうことができます。大学の友人、先輩などにインターンシップ先の企業・業界に関する就職の情報を持っている人がいる場合は積極的に聞いてみると良いでしょう。もし添削してくれそうな人がいないならば、「具体的な経験に基づいているか」、「その企業でインターンシップしたい気持ちがあらわれているか」、「前向きな文章になっているか」などの点で自己添削をしてみましょう。

☆何度も推敲し、魅力的な自己pr文に仕上げよう!

1705_1_37 (3)

インターンシップでは面接を実施しない企業もあり、書類審査の重要度が相対的に高くなっています。自己pr文は基本的に自由に書いて構いませんが、「企業にインターンシップとして採用したいと思わせられる魅力的な文章」という縛りがあります。これがなかなか難しいのですが、何度も見直して納得できる自己pr文を完成させましょう。より多くの例文を見ることで、どのような文章が魅力的なものか感覚を掴むことが大切です。どうしてもわからないときは、自分の心が動いた例文や自分と近い例文を手直ししてみることをおすすめします。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る