アルバイトとは違った経験ができる!自己prでインターンシップに合格しよう

1705_1_24 (1)

新卒で就活をしている人のなかにはアルバイトの経験がある人も多いでしょう。しかし、アルバイトは任される仕事の範囲が限られていて責任もそれほど重くないのが一般的です。その点、インターンシップではアルバイトとは違った経験ができます。そのため、インターンシップに挑戦しようと考えている人もいるかもしれません。そこでインターンシップとは何か、アルバイトとの違いは何かについて紹介します。合わせてインターンシップに合格するための自己prのポイントについてもお伝えします。

就活市場で18卒向けのイベントを開催

インターンシップとは?

1705_1_24 (2)

インターンシップとは、仕事の経験を積むために企業などが用意している仕事見習い制度のようなものです。新卒の学生にとっては正社員の仕事がどんなものかを体験できる貴重な機会となりますのでやってみたいと考えている人も多いでしょう。また、就職したいと考えている会社がインターンシップを募集している場合は、合格できれば正式採用の前に職場の雰囲気などを確認することも可能になります。一定の報酬がもらえる場合もありますが、まったく報酬が出ないケースもあります。また、交通費支給の条件などもインターンシップ制度を採用している企業によって違いますので、応募する場合は条件を確認しておく必要があるでしょう。

インターンシップとアルバイトの違い

アルバイトもインターンシップも仕事をするという点では共通していますが、違っている点が主に2つあります。1つ目は、アルバイトは必ず報酬をもらえますが、インターンシップは目的が仕事の体験であるため報酬が出ないケースがあるという点です。「仕事」と「仕事の体験」という違いがあることは理解しておきましょう。2つ目の違いは、仕事の範囲や責任の重さです。アルバイトは正式な仕事であるため仕事の範囲や責任が厳格に決まっていて、正社員と比較するとその仕事の範囲は狭く、責任は軽いのが一般的です。それに対して、インターンシップでの仕事体験では、正社員とまったく同じ仕事やかなり近い仕事が体験できます。もちろんインターンシップは正社員ではありませんので責任範囲は正社員と比較すると限定されていますが、体験できる仕事のレベルがアルバイトとは違うという点は知っておくとよいでしょう。

インターシップに合格するためには自己prが重要

インターンシップは就職活動の役に立ちますので、やってみたいと考えている就活生も多いでしょう。しかし、インターンシップを募集している会社であればノーチェックで仕事体験をさせてくれるというわけではありません。企業としても広く会社の存在を知ってもらったり、学生のレベルを確認したりといった目的がありますので選別が行われるのが一般的です。もちろん応募者多数となれば必然的に書類審査や面接によって選別が行われることになります。そのため、インターンシップに参加したいと考える場合は一定の競争に勝ち抜いて合格することが求められます。合格にあたってはいかに自己prを行うかが重要になります。

自己prのポイントを紹介

1705_1_24 (3)

インターンシップに合格するためには履歴書の自己pr欄をいかに作成するか、面接においてどのように自己prを行うかが重要になりますが、どのような点がポイントになるのでしょうか。ポイントは3つあります。1つ目はインターンシップに参加する目的を明確にすることです。目的意識がしっかりしていれば選ばれる確率は高くなるでしょう。2つ目は他の人とは違う個性的なアピールをすることです。過去のエピソードや体験談などを入れることで個性が出せるでしょう。3つ目は簡潔にまとめることです。採用担当者にはっきりと自分を伝えるためには、わかりやすく説明する姿勢が大切です。最初に結論を伝え、次に詳しい内容を説明し、最後にエピソードなどで補完するという流れにすることをおすすめします。

インターンシップに挑戦しよう

インターンシップはアルバイトと違い、正社員と同じもしくは近い仕事が体験できますし、職場の雰囲気を知ることができるメリットがあります。自己prのポイントを踏まえてインターンシップに挑戦しましょう。ジョブコミットなどが行っているスタートアップセミナーなどで対策するのも有効です。

就活で成功したい学生はジョブコミットへ!

目次へ

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


今だけ限定!
19卒人事と話せるセミナー

関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…
最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る