転職活動をスムーズに進め、成功させるための方法

2-3

既存の会社に不満があるというマイナスな理由だけではなく、夢や目標を実現させるといったプラスの理由でも転職を決意する人は多くいます。今後の将来を大きく左右するかもしれない転職活動ですから、満足いく結果を出したいですよね。転職活動をスムーズに行うためには全体的な流れをつかむことが最も大切です。ここでは転職活動をスムーズに進めるための方法と書くポイントでの注意点をご紹介します。

就活市場で18卒向けのイベントを開催

まずは転職活動の準備をしよう!

転職活動をはじめようと思ったら、まずは実際に動き出す前に準備をします。具体的には、自分一人で行うことができる自己分析や目標の明確化などと、外部のサービスなどを利用しながら行う情報収集や業界の動向把握などがあります。中でも、自己分析や目標の明確化などは転職を決意した段階で早いうちからしておくといいでしょう。今までの自分のキャリアや経験を振り返って、どのような市場でどの程度必要とされる可能性があるかという自分の市場価値を客観的に判断してみます。それと同時に、転職を行う理由や目的を見失わないように注意してください。目的が複数ある場合には優先順位を決め、転職先を選ぶうえでの軸となる判断基準を明確にしておきましょう。また、情報収集や業界の動向分析はネットなどのサービスだけではなく、周りの意見も参考にするようにしましょう。もっとも良いのは、その会社の関係者に話を聞くことですので、話せる機会がある場合には積極的に話すようにします。自分の興味がある業界であったとして、今後業界がどのように推移していくのかといった動向分析も忘れずに行うようにしましょう。

エントリーシートや自己PRなどの応募書類を完成させよう!

転職活動を行うための準備が整ったら本格的に応募書類の作成に移ります。エントリーシートや自己PR書など企業によって必要とされる書類は異なりますが、通常はどの企業も応募の段階で書類選考があります。そのため、転職活動の初めの関門はこの部分だといってもいいでしょう。エントリーシートは転職先へ自分をアピールしたり、熱意を伝えたりするために非常に重要になってくる書類です。難しいことを書く必要はありませんが、分かりやすくオリジナリティのある自己PRをすることが理想的です。文章は結論を先に書き、そこから次第に理由づけや例示、具体例などに入っていく方が読み手にとっては読み易く分かりやすい文章になります。また、自己PRをする際には根拠のない長所のアピールをするのではなく、その部分が長所と言える理由や具体例をしっかりと述べるようにしましょう。これだけで自己PRの説得力は大きく変わってきます。

面接を受けるための準備をしよう!

応募書類ができたら今度は書類選考後の面接対策です。新入社員として入社した際にも面接対策はしたはずですが、面接の際のマナーや入室から退室までの大まかな全体の流れをもう一度確認しておくようにしましょう。事前にできる準備としてはあらかじめ想定される質問や理想的な回答を頭の中でイメージしておくことなどがあげられます。必ずしも100%聞かれることを予測することは不可能なので、しっかりと自分の考えを言葉にできるアドリブ力は必要ですが、典型的な質問に対する回答はイメージしておいて損はありません。想定していない質問が飛んできたときにも、事前に転職先の企業の理念や方向性を頭に入れておくことで理想的な回答をすることができます。

退職と入社準備

面接などの一連の転職活動が終わり、晴れて内定をもらったら新しい企業への入社準備と既存の企業に対する退職準備を行います。既存企業に対しては雇用契約に関することだけではなく、社会保険や備品の返却など細かいことが色々と考えられます。仕事と転職活動で忙しい中での細かい作業はつい忘れてしまいがちになりますので、提出が求められている書類などをしっかりと確認するようにしましょう。今までお世話になった会社に迷惑をかけないためにも、引き継ぎ作業なども忘れずに行います。また、転職先の企業に対しては入社の意思表示を行い、それから正式な入社手続きへと進みます。新たな会社でも契約関係や保険などの必要書類が要求されますので、漏らすことの内容に注意しましょう。

計画性を持った活動が最良の方法

転職活動を有利に進めるためには、ここで紹介したような大きな流れが頭に入っているかいないかで大きく変わってきます。今いる会社では円満退社をし、新しい会社でいいスタートが切れるように計画的に転職活動を進めていくようにしたいですね。

就活で成功したい学生はジョブコミットへ!

目次へ

就活生に人気の記事!

「長所は明るい性格です」!どう語る?自己PR

難関企業から内定を取りまくった人に共通点とは?

「挨拶ができる」は立派な自己PR!

性格の穏やかさを自己PRとして伝える方法

最終面接・役員面接の対策方法、心構えとは?

会社説明会の案内に対する返信メールのマナー


image4493

就活イベントに参加してみる!

関連記事

ピックアップ記事

  1. pixta_15480195_m
    就活生に見られる2つのパターン 2017卒就活生のデータにおいて、2016年8月1日時点で「内…
  2. %ef%bc%93%ef%bc%91
    就活でもっとも緊張する場面といえば面接ではないでしょうか。直前まで答えを練習したり情報を頭に詰め込ん…
  3. %ef%bc%91%ef%bc%98
    就職活動に必要なことや準備することはたくさんありますが、しっかり揃えたいのは応募書類です。中でも履歴…
最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る