もう迷わない!就活の履歴書の選び方!

pixta_22602696_m

履歴書は企業に自分を知ってもらう大切な役割を持っているので、就活に際しての履歴書選びは重要です。履歴書用紙の種類によってアピールできる部分が異なり、自分の目的に合ったものを選ばないと損をしてしまうこともあります。また、Web上でダウンロードできる履歴書って使ってもいいの?と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。ここでは、履歴書用紙の種類についてや、おすすめの履歴書の選び方などを解説いたします。

JIS規格と一般用はどちらを使うべき?

就活によく使われる履歴書として、JIS規格と一般用の履歴書用紙があります。JIS規格の履歴書用紙は学歴・職歴欄が多く、自己PR欄が少ないタイプになります。特に社会人経験の長い方などは、職歴をアピールしやすいJIS規格の履歴書用紙を選ぶ場合が多いです。JIS規格の履歴書はコンビニでも売っていますが、どの履歴書用紙にすれば良いか迷った時や特にこだわりが無い時などは、JIS規格を選ぶのがおすすめです。もうひとつの一般用の履歴書用紙は、JIS規格と比べて学歴・職歴欄が少なく自己PR欄が多いタイプになっているので、社会人経験の浅い方や自己PR欄に力を入れたい人におすすめの履歴書用紙です。どちらのタイプも就活で一般的によく使われる履歴書用紙なので、履歴書の選び方に不安がある人は、このどちらかを選べば問題ないでしょう。

悩むなら大学指定がベター

ほとんどの大学の売店や生協などで、大学指定の履歴書用紙が販売されています。大学指定の履歴書用紙には、自分が通っている大学名が入っているでしょう。このような履歴書なら、採用担当者も一目でどこの大学に通っている人なのかを確認できますね。大学指定の履歴書用紙は、その大学に通っている就活生の多くが使用しているので、どの種類の履歴書を選べば良いか悩んだ時は大学指定のものを選べば安心です。購入してから不必要になった場合、アルバイトなどの面接にも使用できるので、持っていると何かと便利です。大学指定の履歴書用紙を購入できる場合は、活用するのがおすすめです。新卒の就活に合わせて、大学指定の履歴書用紙は自己PR欄が多いタイプになっているので、自己PR欄で自分をしっかり表現したい人にピッタリの履歴書用紙となります。

Web履歴書もおすすめ

特に手書きの履歴書を指定されていない場合は、Web履歴書もおすすめです。就活では何社も履歴書を送らなければならず、急に履歴書が必要になるケースもあります。就活中盤で履歴書を使い果たしてしまった時など、Webでダウロードできる履歴書のテンプレートを活用すると便利です。名前や学歴の部分などの基本的な項目を入力しておけば、あとは細かな訂正で済むので、何社も履歴書を送る予定になっている場合は、早い段階でWeb履歴書を準備しておくのも良いですね。履歴書のテンプレートは誰でも無料でWebからダウンロードできるので、今や就活のために活用する人は非常に多いです。企業によってはWeb履歴書の提出を求められるケースもあり、その場合はWeb履歴書を作成してメールで送信するなどの対応が必要になります。

アピールしたい項目がある履歴書選びが最重要!

履歴書選びで重視するべきポイントは、自分がアピールしたい項目があるかどうかです。JIS規格と一般用を比較しても違いがありますし、アピールしたい資格をたくさん持っている人は資格欄が広めのものを使うと良いでしょう。社会人経験がない人や経歴が浅い人は、自由記入できるスペースが広い履歴書を選ぶのも良いですね。履歴書の中には、アルバイト・パート用の希望の勤務時間や曜日などが書けるタイプや、転職活動用の履歴書などもあるので、きちんと自分の目的に合った履歴書を選ぶことが大切です。さまざまな履歴書を比べてみて、自分がアピールしたい項目が広めにある履歴書を選べば、他の就活生よりも一歩リードできるのではないでしょうか。

 

image4493

就活イベントに参加してみる!


関連記事

ピックアップ記事

  1. 1705_1_45 (1)
    企業のインターンシップに応募すると、書類選考や面接などの選考過程に進み、限られた人数だけが採用されま…
  2. 201703-11-1
    面接でも聞かれる、「なぜ就職するのか?」 就活の面接でもたまに聞かれるのが、「なぜ就職するのか?」…
  3. 201703-8-1
    頭に入れておかなくては損!面接8:2の法則 就活生のみなさんは、面接の8:2の法則…

facebook

最短内定・就活プロフェッショナル
ページ上部へ戻る